読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

川添愛『精霊の箱』感想

久々にきっちり本を読んだ気がするので感想的なものとかを置いておきます. 概要 川添愛『精霊の箱(上・下巻)』(東京大学出版会)は2013年刊行の同作者の『白と黒のとびら』の続編です.僕が大学入りたての頃に前作を読んで刺激を受けた記憶があるのです…